熊田曜子が出産後にブログ再開、ぺニーオークションの影響は?

熊田曜子が、去年の12月4日、女の子を出産しました。
自身のブログで出産の喜びを綴っていたんですけど、
そこにぺニーオークション騒動が。以後、ブログは更新してませんでした。
その熊田曜子のブログが2月1日に再開されました。

熊田曜子ブログ

ぺニーオークションのほとぼりが冷めたから更新?ですかね。
熊田曜子が、テーマ子育てでブログを更新、育児の喜びを語っています。

熊田曜子は妊娠中から自作のベビー服を公開したりして、
グラドルからママドルに変わっていこうとしていました。
そして12月4日に出産して、喜びいっぱいでしたが、
12月7日にぺニーオークション関係者が逮捕され、状況が一変します。

ぺニーオークションは、商品を実際に入札された金額では落札されず、
運営側が落札金額を操作していた詐欺のオークションサイトだったんです。
入札毎に手数料を取るために、
入札に対してさも対抗相手がいるようにオークション終了間際に入札金額を上げ、
競争心を煽って入札を繰り返すように操作していたんですね。

12月の中旬に、タレントブログによるぺニーオークションの宣伝が問題になり、
熊田曜子も、自身のブログにその宣伝をした1人として、謝罪をしています。
他にも、ほしのあき、小森純、ピース綾部、永井大の名前が上がっています。
イメージで売っている分、男性タレントより女性タレントの方にバッシングが多いんですね。

熊田曜子は落札していないのに、ぺニーオークションの関連オークションで、
「オーブンを5220円で落札した」と2010年の12月23日のブログに
宣伝記事を書いていました。2年前の記事なんですけどね。
その記事は削除されていて今は見れませんけど。

熊田曜子のブログは、12月11日を最後に更新はしてなかったんですね。
それが、1ヶ月半ぶりに更新です。
でも、熊田曜子のブログにはぺニーオークションに関する謝罪はないんですね。
何事もなかったように更新しています。それもどうがと思います。

ほしのあきのブログは、2012年12月13日に謝罪記事、
2013年1月8日にも謝罪記事を書いて、ブログの更新はしていません。
ほしのあきの場合は、一番最初に報道されたんで一番注目を集めました。
ですから、バッシングも多くまだ公の場には出てこれない感じです。

 

小森純に至っては、ぺニーオークションに宣伝記事を書いて
30万円の謝礼を貰いながら、取材を拒否、謝罪もしておらず、
その態度がネットでバッシングされ、
12月の末にブログを閉鎖、1月にはtwitterのアカウントを削除しています。
小森純だけは、テレビに出続けていますが、イメージダウンは避けられず、
唯一のレギュラーのヒルナンデスも3月で降板と言われています。

今、ぺニーオークションに宣伝記事を書いた女性タレントには、
まだまだ厳しい目が向けられているんですね。
テレビ局はスポンサーの意向、視聴者の目には敏感です。
わざわざイメージが悪いタレントは使わないですよね。
それに、ネットで起きたことにはネットユーザーもまた厳しい目を向けます。

熊田曜子も、まだ育児があるから仕事復帰はしていませんが、
復帰したとしても、仕事は激減するのは間違いないでしょうね。
今度はママタレとしての復帰でしょけど、イメージの悪いママタレは使われません。

人気の挽回、悪いイメージの払拭には時間がかかります。
まだまだぺニーオークションに関係した女性タレントにはバッシングが続きそうですね。

 



コメントを残す