北斗晶が緊急手術?ブログ鬼嫁が通るで謝罪、旦那の健介は?

東スポが2月6日の朝刊で
「北斗晶が、緊急手術!長期入院へ」と書いたところ、
北斗晶が自身のブログ「鬼嫁が通る」でそれについて
「お騒がせしてすみません」と謝罪しています。

鬼嫁が通る

Amebaのアバターが可愛すぎますね(笑)

東スポの記事は
「北斗晶(45歳)が入院、当面の間芸能活動休止」
「女子プロレスラーの時の古傷が悲鳴」
「2013年いっぱい活動できない可能性が」
とあります。

北斗晶はそれを日本テレビの「ミヤネ屋」でみたといってます。
それですぐに近所のコンビニに東スポを買いにいってます。
で、東スポの紙面をブログにアップしています。

東スポ北斗晶

この記事に北斗晶は困惑、

「一番焦っているのは自分だよ~」と悩んでいる様子です。
で、手術等のことは
「自分で話すからちょっと待って」と。

それより、旦那の佐々木健介がヘルニア手術から126日ぶりの復帰、
その復帰試合が2月11日に行われることに、
「自分の事で騒いでる場合じゃないのよ~あたし」
と佐々木健介を心配しています。

北斗晶は顔と口と態度は悪いけど(笑)、
鬼嫁と言いながら良妻なんですね。
嫁さんにもらうならやっぱり北斗晶のような嫁さんを、、、
もらいませんけど、
引っ張って貰いたい人にはいいかもしれませんね。

やっぱり去年の24時間マラソンの無理が祟ったんでしょうか。
体重ある分、長距離走は膝にきたんでしょうね。

妻であり、主婦であり、母親であり、個人経営者なんで、
手術しようにも、スケジュールや子どもたちの事も考えなきゃならないから
今直ぐ入院はできないんでしょう。

でも北斗晶だったら、気合のリハビリで人の半分で回復しそうですけどね。



コメントを残す