藍井エイルが有沢ゆい?アルバムBLAU好調も、黒歴史の過去が

藍井エイルのファーストアルバム「BLAU」が1月30日発売、
オリコンの週間ランキングで4位に入っています。
そんあ藍井エイルがグラドル有沢ゆいだったとネットで話題です。
そして、黒歴史の過去があったとも、、、

藍井エイルBLAU

藍井エイルは、ニコ動の歌ってみたに動画を投稿したのがキッカケで、
歌手になったんですね。
そして顔すべて晒さない美少女ボーカリストとして売り出して話題になりました。
デビューがアニメ「Fate/Zero」のエンディング「MEMORIA」、
2作目が「機動戦士ガンダムAGE」のオープニング「AURORA」、
3作目がアニメ「ソードアート・オンライン」のオープニングの「INNOCENCE」
とトントン拍子に歩んできました。

しかし、最近ネットで藍井エイルがグラドルの有沢ゆいだったと話題になってます。

有沢ゆい

 

雰囲気は違いますけど、同一人物ですね。
有沢ゆいは、2008年にグラビアアイドルとしてDVDデビューしています。
Amazonで今も売ってますね。
でも、こればイメージビデオなんですね。

じゃあ、何が黒歴史の過去なのかというと、
グラビアアイドルをする前に、素人画像サイトに投稿してたり、
携帯で着画像を売っていたらしいんですね。
こちらは、ガッチリおもいっきり過激らしいんですけど。
それがバレてグラドルを辞めったってはなしです。

ネット上を探すとその画像が残っているらしいから
まっ、過去は過去だしって言えない部分もありますけど、
開き直るしかないですね。

最後に藍井エイルの「アヴァロン・ブルー」をどうぞ。

YouTube Preview Image



コメントを残す