山本早織をバックアッププロモーションが訴訟!河原和寿と結婚が理由?

グラビアアイドル山本早織(27歳)が、
所属事務所だったバックアッププロモーションから
損害賠償訴訟を起こされました。

山本早織は2012年にサッカー選手の河原和寿(26歳)と結婚したんですけど、
それと関係があるんでしょうか?

山本早織2013

2月10日、山本早織が所属していた所属事務所バックアッププロモーションの
代表Y氏が、山本早織に損害賠償訴訟を起こしたとツイートしました。

BACKUP PROMOOTION Twitter

「弊社タレントの山本早織に対しこの度、損害賠償訴訟を起こしました。
近い将来正式な場で彼女のアイドル(人)としてあり得ない行状など
全てを公表するつもりです
ファンの方や身を粉にして来た事務所を裏切った精算はしなければならない事で、
その審判を世間に問いたいと思います!やる時はやります。」
2013年2月10日 – 1:02

ついでながら過去に弊社に所属したタレントに関しても
この際暴露したいと思っています。
最終的には出版を構想してますのでご期待を!
因みに弊社以外のタレントの皆様の事は口外致しません。
又、現在弊社に所属のタレント(和泉ゆか、工藤亜耶、井上望)は
素敵なメンバーである事を付け加えます。」
2013年2月10日 – 1:25

かなり怒っている感じですけど、
山本早織が何をしたかは書いてありません。このY氏とは、
多分バックアッププロモーションの代表取締役社長の八木康夫ですよね。

バックアッププロモーションHP
社名
有限会社バックアップ・プロモーション (プロダクションオーロラグループ)
設立年
平成5年3月
所在地
〒151-0073東京都渋谷区笹塚1-41-1 ストラッセ302
E-mail
back-up.pro@k2.dion.ne.jp
役員
代表取締役 八木康夫
事業内容
・タレントの育成およびプロモーション
・番組・映画・舞台・イベント・学園祭・ライブ・PV・出版物等の
企画・制作及び制作協力、キャスティング、コーディネート
関連会社
有限会社スケアクロウ(映像制作)
有限会社エイネックス(飲食関連事業)

 

バックアッププロモーションの所属タレント欄には現在、
和泉ゆか、工藤亜耶、山本早織の3名の名前が記されています。

しかし、山本早織のブログでは、2012年11月で、
バックアッププロモーションとの契約が終了したとあります。

山本早織ブログ

 

このブログでは山本早織 は次のように書いています。
「2012年11月30日をもちまして、
バックアッププロモーションとの契約を終了しました。」
そして、はっきりは言ってませんが芸能界の引退もほのめかしています。

このブログに山本早織の新しいブログのアドレスを書いているんですが、
そのブログを見ると、グラビアアイドルの山本早織ではなく、
フラワーアレンジメントを仕事とする山本早織としてのブログになっています。
山本早織の名前以外、芸能活動のことは一切書いていないんですよね。
彼女の中では芸能界を引退をしているんだと思います。

山本早織は、今シーズンから栃木FCから愛媛FCに移籍する、
河原和寿と2012年に入籍、2013年1月3日に結婚式をあげています。

河原和寿山本早織結婚式

この結婚、山本早織が河原和寿と愛媛に移り住むかはわかりませんが、
バックアッププロモーションと契約更新しなかった理由にはなると思います。
山本早織は結婚をキッカケに芸能界を引退して
フラワーデザイナーとしての道を選択したんではないでしょうか。

八木康夫が言う
彼女のアイドル(人)としてあり得ない行状」とは、
契約が切れる2012年11月以前の問題なのか、
それとも契約更新がこじれたことに対してなのか、
それとも、契約が切れた2012年12月以降の事をいっているのか、
何をさしているのかわからないんですね。

2012年11月で契約更新を山本早織が断った。
しかし、バックアッププロモーションでは12月以降も仕事を入れていて、
山本早織に更新をせまった。
しかし山本早織は更新をしなかったために、
バックアッププロモーションに12月以降の仕事のキャンセル料が請求された。
その損害を賠償しろとバックアッププロモーションが山本早織に訴訟を起こした。
と、勝手に想像してみました。

実際はどちらかがコメントしないとわからないですよね。
でも、八木康夫が2回目にしたツイートの
「ついでながら過去に弊社に所属したタレントに関しても
この際暴露したいと思っています。」
っていうのも意味深ですよね。

この訴訟問題、いったいどうなるんでしょうね。



コメントを残す