ハライチ澤部佑、バスケで五十嵐圭と対決!身長・体重は?

2月13日放送のフジテレビの「ピカルの定理」で、
ハライチの澤部佑が、バスケットボールで五十嵐圭と対決。
あすこまでやると思いませんでしたね。
ちょっと澤部佑を見直しました。

澤部佑

いやー、澤部佑も大分練習したんですね。
もともと、あの体型で中学校の時はバスケット部のエースだったらしい。

澤部佑バスケ

でも、ナイスファイトでしたね。負けちゃったけど。
って、プロの五十嵐圭に挑む事自体、
無謀って言うか、世間知らずっていうか、太っているというかw

収録後、五十嵐圭からサイン入りのバッシューもらったって
ブログで喜んでました。
でも、五十嵐圭もカッケーですね。
Twitterでは「五十嵐圭が素敵、カッコイイ」ってツイートが延々続いていました。

五十嵐圭

澤部佑に関してのTwitterも、「見直した、なんか良かった、バスケうま」
っていうのが並んでましたよ。
あの体型でよく動きましたよね。
澤部佑、いろいろ調べてみたら、
身長172センチ、90キロ。太り過ぎです。
体型はドラム缶というか、
B103センチ、W103センチ、H108センチのナイスプロポーションw
おしりがあと5センチやせると完璧ですね。

澤部佑は小さい頃からこんな体型だったんですかね。
小学校の頃のあだ名が「大豆」だったんですね。
それが、汗をかい時の体臭がひどかったことから、納豆になったとかw
あだ名を付けた同級生ウマイ!座布団1枚!

ついでに言うとハライチの相方の岩井勇気は幼稚園の頃からの幼馴染み、
中学3年でトリオ結成して、高校で1人抜けてコンビになったんですね。
そしてナベプロの「お笑いメジャーリーグ」高校生の部で1位になって、
特待生でワタナベコメディースクールに。
2006年3月に卒業してナベプロのそのまま入ったエリート?なんですね。

ついでのついでにいうと、
ネタを作っているのは岩井勇気なんですね。ちょっとびっくり、
面白いほうがネタを書いているわけじゃないってことです。
そういえば、中川家も礼二じゃなくて剛がネタ書いてるんですよね。

今回みたいなスポーツの企画って結構好きなんですよね。
今度は澤部佑対田臥勇太のバスケ対決なんて見てみたいですね。



コメントを残す