ディズニーパスポートが金券ショップ買取中止の理由、購入注意!

多くの金券ショップがディズニーパスポートの買取を中止しています。
あれだけ人気があったのに、なぜなんでしょう?
これからはネットやオークションも購入注意!です

使用済みディズニーパスポート画像
使用済みディズニーパスポート

最近、金券ショップからディズニーパスポートが消えています。
金券ショップが買取を中止しているからなんですね。

その理由は、ディズニーパスポートの使用方法の変更にあります。
2013年の1月からディーズニーランド、ディズニーシーの入園に際し、
いままでのパンチ方式からタッチ方式に変更になったんですね。

従来は入園時にパスポートを駅でいう改札機に通すと、
パスポートの下の中央に小さな穴が空くようにしていました。
穴が空いていたら、使用済みとわかりました。

しかし、2013年からは改札はタッチ式になりました。
タッチ式なんで使用したディズニーパスポートには
使用済みという目印は無いんですね。
使用済みの確認が出来ないということです。

金券ショップの業界団体では、トラブルのもとになるので、
650社の加盟ショップにディズニーパスポートの買取中止を通知しています。
一部の金券ショップで買取をしているところもあるようですが、
買取時に身分証明の提示と
未使用であることの確認書を書かせているそうです。
信用問題になるので、金券ショップでは
買取を中止しているところがほとんどですね。

危ないのがネット販売、オークションですね。
画像でディズニーパスポートを見ても、
未使用か使用済みかはわかりません。
評価を見て信用できる出品者を見極める必要があります。

ネットやオークションで購入して
楽しみにしてディズニーランドやディズニーシーにいったら
使用済みで入園出来ないなんて最悪ですね。
ネットでの購入にはくれぐれもご注意を!!!



コメントを残す