橋本奈々未「制服を脱いだプリンシパル」が嘘?大学は?プリクラは?

乃木坂46の橋本奈々未が、非公式ファンブックの内容が嘘って言ってます。
その本が、「制服を脱いだプリンシパル」
どんな本なのか、調べてみました。
ついでに橋本奈々未のプリクラ画像ありました。
橋本奈々未

橋本奈々未が公式ブログに本屋で見た非公式ファンブック、
『乃木坂46-制服を脱いだプリンシバル』にないことないことが
書いてあると言ってるんですね。以下抜粋です。

「私の特集ページがあったから見てみたんだけど
なんか、あることないこと ではなく
ないこと ばっかりかいてあってビックリしたよ…(=゜ω゜)ノ笑

私は金運UP狙いで振袖を黄色にするほど
ラッキーカラーとか信じてないよおぉぉ°・(ノД`)・°・

企画で行ったニューハーフバーも、
店員のニューハーフさんはとても優しくて丁寧だったよおぉぉ°・(ノД`)・°・
ていうか私は悲しいことにほとんどいじられなかったよおぉぉぉ°・(ノД`)・°・笑
店員さんに捨て台詞なんて吐かないよおぉぉ°・(ノД`)・°・」

この本の著者は勝手に想像して書いたみたいですw

 

その本、Amazonで調べてみました。
制服を脱いだプリンシパル

著者が檜洋一郎
1982年東京生まれ。
幼少期をフランスで過ごし、帰国後、
アイドル文化の洗礼を受けてハロプロヲタに。
本業はラテン系翻訳ライター
という履歴です。
ちなみにプリンシバルって
「バレエ団で主役を踊るダンサー」のことです。
単純な和訳だと、
「主要な人、最も重要な人」になります。

この本のレビューが的確に語っています。
Amazonレビュー

相変わらずっていうのはその前にも檜陽一郎は同じような本を出しています。
素顔リアル・プリンシバル
この本の発売日が
2012年11月です。
そして「制服を脱いだプリンシバル」は
2013年の2月です。
一冊目の売れ行きがよかったから
2冊目をだしたんでしょうけど、
非公式ファンブックですからね。
ただのオタが書いた本、出しちゃダメでしょw

 

でも、橋本奈々未は前向きっていうか優しい子なんですね。

「でも、本を出してくれるほど
乃木坂を好きでいてくれているってことですよね…(´・ω・`)!
私にもなんとか触れようとしていただいてありがたい(;_;)♪♪
最終的に前向き。\(^o^)/笑」

いや、こんなことを書いたら檜陽一郎が調子こいちゃいます。
嘘を書いて金儲けはいけません。

 

気になる橋本奈々未のこと調べてみました。
橋本奈々未、本名です。
1993年2月20日生まれ、20歳。

北海道出身。身長163センチ。
大学は美大生ということでネットには武蔵野美術大学とありました。

2011年に乃木坂46のオーディションに合格した1期生。
乃木坂46の選抜入り4回
乃木坂46の主要メンバーですね。

橋本奈々未のことを調べたらキーワードにプリクラって出て来ました。
画像を探したらあったんで載せておきます。
高校時代の青春って感じのプリクラですね。
橋本奈々未プリクラ2橋本奈々未プリクラ1



コメントを残す