きゃりーぱみゅぱみゅ韓国公演中止!理由は旭日旗?画像!事務所は?

きゃりーぱみゅぱみゅの韓国公演が、直前で中止になりましたね。
正式に理由は明らかにされていませんが、
きゃりーぱみゅぱみゅがTwitterにアップした画像が問題になったとか。
韓国の過剰反応にも困ったものです。
きゃりーぱみゅぱみゅ0308

きゃりーぱみゅぱみゅ韓国公演きゃりーぱみゅぱみゅの韓国公演は3月10日に行われる予定でした。
それが急遽公演2週間前に中止になっています。

会場となるユニクロあっくすホールでは中止の具体的な理由は分からないとコメントしています。
中止の連絡はきゃりーぱみゅぱみゅの事務所からあったということです。

これって、韓国ののプロモーターが中止を決めたんでしょうね。
きゃりーぱみゅぱみゅの事務所ASOBISYSTEMから
中止を要請する理由はありません。

韓国のマスコミでは、きゃりーぱみゅぱみゅが
今年になってからTwitterのアップした画像が
旭日旗をイメージさせたのが問題と言ってます。
その画像がこれです。
きゃりーぱみゅぱみゅ旭日旗きゃりーぱみゅぱみゅにしたら、
富士山に昇る太陽をイメージしただけなんですね。

二十歳で旭日旗なんてイメージしないんじゃないでしょうか。

旭日旗は帝国陸軍の軍旗ということで、韓国にしてみれば第二次世界大戦の負の象徴なんでしょうけど、戦後68年たった今の日本では軍旗なんて思っている人はいません。

政治ならともかく、こういった文化交流やスポーツでそこまで過敏になるのは残念です。

去年のロンドン・オリンピックで体操選手のユニフォームが
旭日旗をイメージさせると韓国がクレームをつけた時にはびっくりしました。
ロンドンオリンピック体操
オリンピックに政治行動は禁止されているにもかかわらず、
韓国の旭日旗に対する感情はあまりにも過剰です。

結局、韓国の歪んだ教育が世代を超えて根強い反日感情を植え付けています。
68年前を蒸し返して何が残るんでしょうね。

韓国のきゃりーぱみゅぱみゅのファンも残念だと思います。
でも韓国での旭日旗に対する感情が変わらない限り
きゃりーぱみゅぱみゅは韓国でライブが出来ないんでしょうね。



コメントを残す