西野亮廣、vs鈴木おさむは炎上狙い?嫌われてもいいと発言!謝罪は?

西野亮廣鈴木おさむをTwitterで批判した
キングコング西野亮廣が、
「僕はニュースをわざと作りにいく」と発言。
それって炎上狙いって言ってますよね。
「嫌われてもかまわない」とも。
その割には謝るんですよねw

西野亮廣(32歳)が吉本のよしもとクリエイティブカレッジで、
3月8日に生徒を相手に講義をしたんですね。
そこで強気の発言連発です。

2月に西野亮廣がTwitterで放送作家の鈴木おさむ(40歳)を批判したことで
鈴木おさむの嫁の森三中大島美幸(33歳)が激怒したのが話題になり、
よしもとクリエイティブカレッジにはマスコミも集まっていました。
鈴木おさむ

西野亮廣の講義は「西野亮廣モノづくりフォーラム」という題材で、
自分の自慢のオンパレード。
たしかに西野亮廣には才能があるのかもしれませんが、
鼻についちゃうんですよね。

発言は西野亮廣が吉本総合芸能学院にいた頃からやっていた事です。
「僕はニュースをわざと作りにいく」
通訳、『炎上させるように話題をつくる』

「面白くても注目されなければ意味がない」
通訳、『炎上させないと意味が無い』

「在学当時からニュースをつくっていた、したたかだった」
通訳、『学校の頃から計算ずくで炎上を狙っていた』

「誤解されてもいいなと思っている」
通訳、『誤解じゃないよ、炎上目的だから』

「好き嫌いを見せておかないと次の仕事のオファーがない」
通訳、『好き放題言って炎上させて注目をあつめれば仕事はくるから』

「好き嫌いは全部言う、嫌われても構わないから引っかかりをつくる
摩擦もあるし、怒られる。でも全員に好かれてもしょうがない」
通訳、『陰口を言えば、炎上する。
怒られても自分にメリットがあればそれでいいもん』

「時代は尖らないと刺さらない、無難はダメ。
自分を理解して自分の武器で勝負して」
通訳、『尖ってるように見せとけば大丈夫、だって僕の武器は炎上だから』
と勝手に通訳してみました。

偉そうなことをいうのは簡単ですけど、
本当に尖るんだったら普通は謝罪なんてしないでしょう。
なんで謝罪するんでしょうね。
それに謝罪は鈴木おさむに会ってするべきで、
手紙でするなんて、気が小さいんでしょうね。

言いたいことを全部いうんだったら、本人に直接言えばいい話、
それがTwitterでつぶやいている時点で、炎上が目的です。
ただ、今回は計算がくるったんでしょうね。
天敵大島美幸は想定外だったw
大島美幸

マスコミの大島美幸に対するコメントを求められてもスルーする
オオカミ少年の西野亮廣でした。



コメントを残す