歌広場淳、オータムリーフが営業停止!理由は?整理券は?場所は?

3月14日にゴールデンボンバーの歌広場淳が、秋葉原にオープンさせたフ
ルーツパーラー&バー「オータムリーフ」がオープンしました。

それがいきなり営業停止に!
何か悪いことした?と思ったら、、、その理由は?
整理券や店の場所、いろいろ調べてみました。
歌広場淳

歌広場淳が秋葉原に出店した「オータムリーフ」は、開店が11時から。
混雑を予想して朝9時から整理券も配られていました。
10時半には歌広場淳が店の前に出て取材を受けている時には黄色い歓声がw
オータムリーフ
メンバーから贈られた花のカード
祝花
鬼龍院翔は「呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪」w
喜矢武豊は「祝閉店」

ちなみにオータムリーフの場所は
千代田区外神田4-6-7カンダエイトビル 1F・B1F
オータムリーフ地図
1階と地下1階で、秋葉原にしてはちょっと大きめの店舗ということです。
営業時間 11時~23時、19時からはバータイム。

準備万端でオープンした「オータムリーフ」なんですが、
思わぬところから営業停止を求められました。それが警察なんですね。
あまりにも盛況っていうか、整理券を求める人でビルの1画1周しています。
そして怪我人も出たということで警察出動です。
オータムリーフ警察
オータムリーフ混雑

オータムリーフの整理券は1日4回配られるんですけど、
1回に25枚、25組が先着順に入店できます。
でも、何時から次の整理券を配るとか周知されたなかったんですね。
歌広場淳もTwitterで呼びかけていたんですけどね。
「重要なお願い。オータムリーフの近辺に長時間たまらないで下さい。
お店が営業出来なくなってしまいます。お願いします。」と。

警察と協議してまず、当日のバータイムの営業停止を決めました。
整理券は昼は11時時~12時半、13時~14時半、15時~16時半、17時~18時半と25組✕4で100組分を用意していましたが、19時からのバータイムの分の整理券は用意していませんでした。

そして、警察からは17日まで、オータムリーフを営業停止するように言われます。
これは熱を冷ますためなんでしょうね。
このままオータムリーフを営業すると、混雑するのは目に見えてます。

アキバ好きの歌広場淳にとって秋葉原に店をですのは夢だったんですよね。
しゃべくり007でも話してました。
従業員もイケメンを揃えるとか、メニューにも力をいれてました。
それがオータムリーフ開店初日から営業停止、落ち込んでるかとおもいきや、
3月14日の歌広場淳のブログで、「前向きに捉えてます」と発言。
歌広場淳ブログ
「営業停止はネガティブなものではなく、むしろ前向きになれる要素でした。
変な話だけど。
言葉の響きにショックもあったんだけど、
同じことを繰り返さないためにも絶対に必要な時間です。
だからその時間を経て生まれ変わります。」
「寒い中待たせちゃったみなさんも本当ごめんなさい。」とも。
金爆はみんな腰が低いですね。天狗にならないところが魅力です。

しかし、金爆の人気恐るべしですね。
歌広場淳もここまでとは思っていなかったでしょうけど、
十分すぎるほど、手応えは感じているでしょうし、流行るのは目に見えてます。
そして、今回の営業停止でマスコミでの宣伝効果もバッチリ。
オータムリーフは秋葉原の新名所になりますね。



コメントを残す