平沢唯を剛力彩芽?けいおん実写化?Twitter騒然、キンコン解散も

Twitterで、剛力彩芽が話題に。
なんでかなっと思って見てみると、なんと「けいおん」実写化で平沢唯を剛力彩芽が演じると!!
Twitterは一時騒然となり、平沢唯役の剛力彩芽に悲鳴がw
その内容を調べてみると、、、
平沢唯

3月23日、Twitterで「人気アニメ「けいおん」の実写化で平沢唯役に剛力彩芽」っていうツイートが流れました。
それがこれ。
けいおん実写Twitter

そうすると、Twitterにはけいおんファンから次々悲鳴があがります。

「実写化で剛力は勘弁…(>_<)イメージじゃないし、まず実写化やめて(ノ△T)」

「いやいやいやいや唯ちゃんの可愛さなめてんの?剛力さんじゃ無理でしょ」

「実写版けいおんの平沢唯ちゃんが剛力あやめ………??? ふざけんな」

「ちょっとまてええええ!けいおん実写唯ちゃん剛力とか絶対無理!今すぐ白紙にしろ!絶対無理!明らかちゃうやんw」

「剛力ちゃん嫌いじゃないけど…けいおん。実写化に起用は反対だわ(´・ω・`) てか、けいおん。実写化自体反対」

剛力彩芽がフジテレビ月9「ビブリア古書堂の事件手帖」の篠川栞子役に決まった時もこんなコメントがネットにでていました。
けいおんファンに取っては悪夢再び?って思ったんでしょうね。

ちなみに剛力彩芽の卒アルです。
剛力彩芽卒アル

こんな画像も
剛力彩芽

ちなみに平沢唯は
平沢唯1

そもそも平沢唯は、身長156cm 体重50kg
一方の剛力彩芽は、身長162センチ 体重はひみちゅ。
う~ん、誤差の範囲か?

TwitterにNAVER まとめのリンクがあったんで飛んでみると、
そこには衝撃の事実が、、、、

って、何のことはない、けいおん実写化は話題作りの釣り、デマだったんですね。
まぁ、NAVER まとめにはネタばらしがあったぶん、
まだ良心的なデマ?だったんですけどね。

そういえば、3月20日に「キングコングの解散」も流れました。
キングコング解散Twitter

西野亮廣が否定して結局デマだと分かりましたけど、
キングコングの解散は西野亮廣の鈴木おさむ批判と、
梶原雄太の生活保護費の不正受給問題があったからなお真実味があったんですよね。

釣り、デマには困ったもんですね。

 



コメントを残す