大多亮フジ常務と不倫の鈴木保奈美が家族ゲーム出演!石橋貴明は?

大多亮2012年6月に、フジテレビの常務に大多亮(おおたとおる、54歳)が昇格、
フジテレビ次期社長と噂されています。
そのライバルが、「踊る走査線」プロデューサーの亀山千広常務。
この大事な時期に、4月からのドラマ「家族ゲーム」に大多亮と不倫関係にあった鈴木保奈美が出演するんですね。
社長争いに過去の女性問題はまずいですよね。

大多亮は、1958年11月3日生まれ、
1977年、早稲田実業学校高等部から、早稲田大学教育学部に入学。
1981年、早稲田大学卒業して、フジテレビに入社。
報道部、広報部を経て、第一制作部に移動、以後ドラマを手掛けます。

大多亮は、プロデューサーとしてトレンディドラマを確立して視聴率30%のドラマを連発します。
東京ラブストーリー 32.3%
101回目のプロポーズ 36.7%
愛という名のもとに 32.6%
ひとつ屋根の下 37.8%
この業績が礎となって大多亮はフジテレビの常務まで昇り詰めます。

大多亮が順調に出世はしていますが、1991年に不倫が発覚します。
その相手が東京ラブストーリーの主役、鈴木保奈美でした。
当時番組プロデューサーの大多亮は33歳、結婚していました。
鈴木保奈美は25歳、当時ホリプロの一押しの女優。

鈴木保奈美1

2人の不倫の噂が立っているときに、
大多亮は、電話ボックスに手帳を忘れるんですね。
手帳には鈴木保奈美とのプライベートツーショット写真が挾んであり、
「週間微笑」がその手帳を入手、不倫をスクープされます。

その後、すぐに鈴木保奈美と江口洋介の熱愛が報道されますが、
これは大多亮が不倫スキャンダルを隠蔽するするのに、
江口洋介を身代わりにしたと言われています。
江口洋介は大多亮にドラマに起用してもらった恩があったんですね。

江口洋介

鈴木保奈美は、離婚しない大多亮を諦めて
1994年にF1解説者の川井一仁と結婚しますが、1997年に離婚。
1998年に石橋貴明と結婚して3女をもうけます。

石橋貴明

石橋貴明とは、「とんねるずのみなさんのおかげでした」の
「新・食わず嫌い王決定戦」で共演がキッカケで付き合い、
できちゃった婚で結婚しています。

 

鈴木保奈美が4月から出演するのは「家族ゲーム」 。
櫻井翔が家庭教師、その教え子の母親を鈴木保奈美が演じます。

家族ゲーム

家族ゲームは、本間洋平原作。
1982年にテレビ朝日の2時間ドラマで初映像化、鹿賀丈史が主演。
1983年に森田芳光監督、松田優作主演で映画化、話題になりました。

家族ゲーム松田優作

1983年、1984年にTBSで長渕剛が主演の連続ドラマで、
家族ゲーム、家族ゲームⅡが放送されています。

鈴木保奈美は、子育てが落ち着いたと、
2011年、NHK大河ドラマ「江」で本格的に女優復帰します。
2012年には映画「のぼうの城」、TBSドラマ「リセット」の出演。
しかし、評判はいまいちでした。
全盛期の鈴木保奈美とは大きく違ってしまってます。

鈴木保奈美

鈴木保奈美が復帰したのは、石橋貴明の仕事がうまくいっていないのもあるんでしょうね。
最近、石橋貴明のテレビ東京「ハレバレとんねるず 略してテレとん」、
TBSの「日曜ゴールデンで何やってんだテレビ」は視聴率が低迷。
いまや、とんねるずは右肩下がりになっています。

外に対しては強気の石橋貴明、
家庭では鈴木保奈美の尻にしかれていて、
頭があがらないんですよね。

まあ、それは石橋家の事情なんですが、
鈴木保奈美のフジでの復帰は、大多亮には迷惑な話ですね。
昔の不倫がぶり返されて話題になってしまいます。

ただの現場でのブッキングなのか、
石橋貴明のゴリ押しなのか、
まさか、ライバルの亀山千広常務の差し金?

フジテレビの社長争いに影響はあるんでしょうか?



コメントを残す