青島あきなが引退?事務所退社の理由は?宮崎PR大使は?大田明奈?

青島あきなが、3月いっぱいで所属事務所のワンエイトプロモーションを退社するそうです。
いったい何があったんでしょうね。
退社の理由が気になるところです。
宮崎観光大使にもなっているんですよね。

青島あきな2013

青島あきなのこと、調べてみました。

芸名 青島あきな 芸名の由来は宮崎県の青島にちなんで

本名 大田明奈
生年月日 1987年3月4日 26歳
宮崎県都城市出身
身長 156センチ
スリーサイズ 87-58-86

宮崎県立都城農業高校卒業後、ワンエイトプロモーションに所属
2005年~2007年 レースクイーンとして活躍

2007年 宮崎県知事の東国原英夫から宮崎PR大使に任命される。

東国原英夫

東国原英夫とは実家が近所同士だったらしいですね。

 

2008年にケンドーコバヤシとの交際をフライデーされています。

ケンドーコバヤシ

番組で一緒になって色々相談するうちに、お互いを好きになったみたいですね。
ケンドーコバヤシのマンションに入るところをフライデーされています。

青島あきなは、好みのタイプを
「とんがってるけど、心が穏やかな人」といってます。
まさにケンドーコバヤシですね。

しかし、ケンドーコバヤシは雨トークでは
女の子苦手芸人なんていってますが、シャイなだけで、
やっぱり女性は好きなんですよねw

 

事務所を辞めるのは、青島あきなの希望で円満退社ということで、
契約を更新しなかったんですね。

どうやら、グラビアアイドル「青島あきな」としての引退ということで、
引き続き、本名の「大田明奈」でタレント活動をするようです。

「東京と宮崎の架け橋になりたい」というのが今後の目標と話しています。

今までのグラビアアイドルとしてでなく、地元密着でタレント活動をして行きたいっていうのが退社の理由みたいです。

宮崎訛りと明るいキャラクターをそのまま生かし、もしかしたら大田明奈として10年後には政治家になってたりするかもしれませんね。



コメントを残す