上原さくら離婚調停に出ず不倫をフライデー!浮気相手はキャッチ?

上原さくら、夫青山光司との離婚調停をすっぽかし、その数日後に不倫をフライデーされています。
浮気相手はだれなんでしょうね。
しかし、離婚調停中にかかわらず、不倫するなんて上原さくら、やっぱりどっかおかしいですね。
上原さくら3029

上原さくらは(35歳)は、3月22日にあった東京家裁での、夫青山光司(40歳)との第1回離婚調停を当日になってすっぽかします。
理由は、「午前中に裁判所に行くのは辛い」です。
ワガママですね。あらかじめ分かっていたことです。

 

2003年に上原さくらはアパレル会社社長遠藤憲昭と結婚するも、
2009年に離婚しています。

そして上原さくらと青山光司は2011年4月1日に結婚しましたが、
2012年11月には別居、実質1年半で結婚生活が破綻しています。

青山光司・上原さくら3029

別居理由は、青山光司が身の危険を感じて。
上原さくらの狂気が怖かったらしいです。

この泥沼離婚騒動、マスコミで報道されたのは1月31日に発売された週刊文春です。

この記事には上原さくらが、青山光司の実態を暴露しています。
この内容は、青山光司が脱税しているとか、上原さくらの友人や肉親を馬鹿にしているとか色々書いてあります。
こらはあくまでも、上原さくら側だけを取材した記事です。

それに対して青山光司は、フライデーで直ぐに反論しています。

青山光司証言記事

こちらは、青山光司の証言を取材した記事です。
これには、上原さくらは不倫している、「殺してやる」と言われている、慰謝料5億請求されているなどの事が書かれています。

詳細はこちらに書いてあります。
青山光司、ブログとFRIDAYで上原さくらの週刊文春記事に反論

 

上原さくら肉声テープ報道

「完全犯罪で夫を殺したい」なんて報道されています。

この報道合戦、どっちもどっちとも思ったんですけど、
上原さくらの異常性が目立っていました。

 

そして、今回の離婚調停となったんですけど、
上原さくらはすっぽかした離婚調停の数日後に、
不倫を写真付きでフライデーされています。

そして、その浮気相手は神奈川県内の飲食店に勤務のキャッチとのこと。

飲食店のキャッチ、、、、
キャッチって客引きですよね。
職業に貴賎はありませんけどね。微妙です。

 

しかし、離婚調停中に不倫ってあまりにもお粗末ですね。
それでフライデーまでされています。
自分がマスコミから狙わてているのはわかりそうなもんですけどね。

その辺にも上原さくらの精神的な危うさを感じます。
まあ、この不倫で離婚調停が決まるとも思えないので、結局は離婚裁判までいくんでしょうね。

青山光司は、離婚に関して証拠は揃えてあるといっています。
それに今回の不倫。

上原さくらとっては、不利な離婚調停、離婚裁判になりそうです。



コメントを残す