木南晴夏、さんま御殿で熱愛を語る?ブログは?Twitter?カップは?

木南晴夏、4月2日19時からの日本テレビ『踊る踊る踊る!さんま御殿‼3時間SP』に出演です。
今年に入って、主演続きの木南晴夏はさんま御殿でなにを話すんでしょうね。
過去に韓国俳優と熱愛なんて噂がありましたけど、どうなんでしょう。
そんな木南晴夏についていろいろ調べてみました。

木南晴夏

木南晴夏が出演するのはさんま御殿の女だらけスペシャルのコーナー。
「女性に言われてムカついた一言」にテーマに、
木南晴夏は自分に彼氏が出来ないのを、友人に
「友達関係から踏み込んでまで彼女にしたいって思わない程度ってことだよね」
と言われたらしいです。

彼氏が出来ない?

木南晴夏の過去の熱愛を調べてみると、「韓国俳優と熱愛」なんて出てきました。
2010年にドラマ「素直になれなくて」で東方神起のジェジュンと共演しているんですね。
でも、実際付き合ったという事実は無いみたいなんですね。
探したんですけど、その他の熱愛の噂はありません。

ということは、木南晴夏の友達を越えない女ってマジみたいですw

 

さんま御殿には映画「20世紀少年」のヒロインだった平愛梨も出演します。
「20世紀少年」コンビ再びですね。

映画「20世紀少年」は木南晴夏の出世作。

木南晴夏20世紀少年

女子高生の小泉響子役に木南晴夏が瓜二つと監督の堤幸彦、原作者の浦沢直樹から高評価をうけました。

木南晴夏20世紀少年2

よく原作を裏切るキャスティングがありますが、木南晴夏に関しては小泉響子のキャラクターにピッタリだったんですね。

以後、木南晴夏はいろいろな役を演じ女優としての評価を上げて行きます。

木南晴夏銭ゲバ
銭ゲバ 三國茜役

木南晴夏勇者ヨシヒコ
勇者ヨシヒコ ムラサキ役

木南晴夏泣いたらアカンで通天閣
今年に入ってからは、読売テレビ「泣いたらアカンで通天閣」で三好千子役を主演。

 

そして、5月25日封切りの映画「百年の時計」でも主演です。

木南晴夏百年の時計

「百年の時計」の予告動画です。

YouTube Preview Image

新米学芸員神高涼香(木南晴夏)と創作意欲を失った余命わずかな芸術家安藤行人(ミッキー・カーチス)が古い懐中時計に秘められた初恋の物語を描いています。

­

立て続けに主演って、女優として実力認められているんですね。
コミカルからシリアスまで、演技も幅広いです。

 

木南晴夏のプロフィールも調べてみました。

木南晴夏 本名です。
1985年8月9日生まれ、27歳。
大阪府豊中市出身。
身長 162センチ
スリーサイズ 80-57-82

小さい頃から宝塚歌劇団を観て育ち、そのころから女優が夢だったといいます。
2001年、宝塚北高校の時に夏の高校野球PR女子高生に選ばれています。

木南晴夏高校野球
芸能活動もしていなくて、たまたま選ばれたんですね、初々しいです。

2002年、『第1回ホリプロNEW STAR AUDITION〜21世紀のリカちゃんはあなた!!〜』でグランプリを獲得、ホリプロに所属して芸能活動を始めます。
2002年、女性アイドルユニット『テレ朝エンジェルアイ2002』に選出
2002年~2003年、酒井彩名・あびる優とアイドルユニット『Licca』として活動。
2008年、國學院大學文学部卒業。

2004年~2008年までは、大学に通いながらテレビドラマや映画に出演しています。
そして、2009年の「20世紀少年」でブレイクし、現在に至ります。

 

芸能人になると、事務所絡みでブログをやったりするんですけど、
残念ながら木南晴夏のブログはありませんでした。

代わりにやっているのがTwitterなんですね。

木南晴夏Twitter

個人のTwitterというより、公式Twitterって感じですね。

 



コメントを残す