中島知子、松竹から解雇!ワイドスクランブル?見城徹は?復帰は?

4月5日にオセロの中島知子が松竹から解雇通告をうけていました。
これで、オセロは事実上の解散ですね。
解雇の理由は、ワイドスクランブルに出演したからでしょうか。
黒幕といわれる見城徹はこれからどうするんでしょう。
復帰はあるんでしょうか。

中島知子

3月下旬、中島知子は、松竹芸能を退社したと言われていました。
しかし、3月29日に松竹芸能は契約は継続している発表。

その1週間後、逆に松竹芸能は中島知子に解雇通告します。
契約していたにもかかわらず、無断でテレビ朝日のワイドスクランブルに出演した中島知子についに匙を投げたんですね。

なぜ、テレビ朝日は松竹芸能を通さず中島知子をワイドスクランブルに出演させたんでしょう。

これには、中島知子とテレビ朝日を結びつけた人物がいます。
その人物が出版会社幻冬舎社長の見城徹です。

見城徹

見城徹は、テレビ朝日に中島知子のインタビューを持ちかけます。
テレビ朝日は中島知子が28日に松竹芸能を退社したと聞いてインタビューを収録。

中島知子のインタビューは、3月29日と4月1日の2回に分けて放送されます。
テレビ朝日は、3月29日の放送後、松竹芸能から契約を継続してるとクレームを受けても、それを無視して、4月1日に2回めのインタビューを流します。
強気です。松竹芸能にギャラさえ払えばいいとでも思ったんでしょうか。

 

ワイドスクランブルのインタビューの内容です。
2年ぶりにテレビに出演した中島知子は、一時の激太りが以前の体型に戻っていて、元通りに見えました。

中島知子ワイドスクランブル1

中島知子の話は

・マインドコントロールはされていないし、全部自分の意志だった。
・占い師は人生の達人でなんでも話せる素晴らしい人
・占い師に金銭を借りていたので、金で返すのは下品だから一緒に住もうと自分から提案した。
・年収は7000万あったが、全部使い切った。
・占い師は散財を注意してくれたが、止めれなかった。
・占い師の親族からサポートしてもらうため、自宅前に住んでもらった。
・占い師は友達で買い物に一緒に行く仲のいい関係。
・家賃の滞納は自分の意志で、やけになった。
・洗脳はされていない、意味がわからない
・占い師に迷惑を掛けた。謝りたい。
・直ぐにでもでも仕事がしたい。

中島知子ワイドスクランブル3

洗脳されたのか、されていなかったのかは分かりません。
それより、精神的に不安定になっていたのが問題ですね。

その原因の一つが相方松嶋尚美の独立で
自分を裏切ったという思い込み。

中島知子ワイドスクランブル2

そしてもう一つが、谷原章介から捨てられたこと、
その後の井上陽水とも上手く行かなくなったこと。

この2つで中島知子の精神は病んでいきます。
そんな時に占い師と知り合い、破滅的な生活がはじまったんですね。

一見、普通に見えた中島知子でしたが、やはり病んでますね。
話に矛盾があったり整合性が取れなかったりしています。
復帰はまだまだ早いようです。

 

見城徹が3月初旬にワイドスクランブルに出た時に、
占い師が一方的に悪いというのは早計、
原因は中島知子にあると発言していました。

中島知子のインタビューは見城徹の発言通りでした。
これは、見城徹の書いたストーリーなのかは分かりませんが、
中島知子にとって見城徹は数少ない理解者になっているようです。

でも、見城徹の目的はなんだったんでしょう。
やっぱり出版会社社長としたら、告白本、自叙伝、写真集などなんらかの書籍を自社から出すことなんでしょうね。
しかし、それも中島知子の復帰が最低条件ですよね。
話題にならないことには本は売れませんからね。

 

松竹芸能を解雇になった中島知子の復帰は遠いものになってしましましたね。
今の中島知子を仕事で使おうというテレビ局はないでしょうね。
あるとしても、今回のワイドスクランブルのように話題づくりのスキャンダルネタなんでしょうね。

しかし、テレビ朝日はインタビューを強行放映しましたが、視聴率は僅かな増加しかありませんでした。

中島知子は視聴率のカンフル剤にもならなかったということですね。



コメントを残す