絶叫学園に新山詩織の主題歌!プロフィールは?キャスティングは?

すごい17歳のシンガーが現れましたね。
現役高校生の新山詩織です。
メジャデビュー前にもかかわらず、新山詩織作詞作曲の「Don’t Cry」が映画「絶叫学園」の主題歌がきまりました。
注目の新山詩織と絶叫学園について調べてみました。

新山詩織

新山詩織は、絶叫学園が脚本の段階で主題歌のオファーを受けます。
デビュー前にもかかわらずです。
そして書き下ろしで「Don’t Cry」を作曲。
デビュー前で早くもシンガーソングライターとて実力が認められています。7

新山詩織が作る曲には十代の感性と感情が詰まっていて
それが聞く人の心を響くんですね。
そしてそれを増幅するのが新山詩織の声です。
並の新人じゃありません。

 

新山詩織のプロフィールを調べてみました。

新山詩織 芸名です。本名は明かされていません。
1996年2月10日生まれ、17歳。高校3年です。
埼玉県出身。

父親が聞く70~80年台の洋楽、邦楽に影響をうけ、
中学でガールスバンドを組み、ギター、ボーカルを担当。

中学3年のとき、もやもやした気持ちのやり場がなくてと、
衝動的に初のオリジナル「だからさ」を作曲。

高校1年のとき、真剣に音楽をやりたいと、ギターと歌のレッスンを開始。
経験を積むために渋谷、新宿、池袋、大宮でストリートライブを始めます。

2012年6月24日、オーディション「Treasure Hunt2012」でグランプリ。
詩織名義でエントリーして、椎名林檎とオリジナル「だからさ」で審査員から絶賛を受けます。

15歳で自分の進むべき道を決めそれを実現させているんですね。

 

2013年4月17日、「ゆれるユレル」でメジャデビューが決まっています。
ゆれるユレル

 

「ゆれるユレル」のショートバージョンがYouTubeにアップされています。

YouTube Preview Image

この曲は映画「絶望学園」の挿入歌にも決まっています。
主題歌、挿入歌の両方を担当なんですね。

 

映画「絶望学園」は、いしかわえみの人気ホラー漫画「絶叫学園の」の実写版です。

原作は2008年10月から連載。
日常生活に潜む落とし穴を、狂気や恐怖を交えて描くオムニバス作品で、
現在まで12巻刊行で累積120万部のヒット作です。

絶叫学級 1 (りぼんマスコットコミックス)
川口春奈が主演の荒樹加奈役。

川口春奈

他にも、広瀬アリス、高見沢リオ役
4月からの日本テレビ「35歳の高校生」にも出演してますね

広瀬アリス

波瑠、保坂まこと役
4月からTBSの「A-Studio」のMCにきまりましたね。

波瑠

松岡茉優、香取絵莉花役
NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」に出演。

松岡茉優

今話題の若手女優がキャスティングされています。

6月14日から公開ですね。

「絶望学園」と新山詩織の曲の相乗効果が楽しみです。
どんくらいコワいんでしょうね。



コメントを残す