HYがテレビ朝日ミュージックと契約終了!東屋慶名建設は?今後は?

HYとマネージメント事務所テレビ朝日ミュージックと契約終了することが公式サイトで発表されました。
公式ファンクラブ、公式サイトは閉鎖、Twitter、mixi、Facebookは終了。
何か揉め事があったんでしょうか???

HY

4月15日、HY OFFICIAL WEB SITE「HY_Mode」での発表です。

HYとの契約終了を、所属マネージメント事務所テレビ朝日ミュージックと個人事務所の東屋慶名建設が連名で発表しています。

HY公式サイト

HY公式サイト発表

これによると、

「度重なる話し合いの結果、弊社と致しましては引き続き、
HYの活動を支えていく事を希望しておりましたが、
アーティスト本人たちの強い意思を尊重し、
契約終了という結論に至りました。」とあります。

それに伴い、HY OFFICIAL WEB SITE「HY Mode」、 HY Official Fan Club「HY Club」の閉鎖、Facebook・Twitter・mixiの公式アカウントの運用終了と発表されています。

そうやって聞くと、ファンはびっくりですよね。
HYの活動が空中分解したように聞こえます。

HYの場合ややこしいのが、
事務所が2つあるってことです。
テレビ朝日ミュージックは、HYのマネージメント事務所です。
ちなみにテレビ朝日の完全子会社です。
HYのブランディングをしたり、仕事を取ってきたり、スケジュール管理をしたりというのが仕事ですね。

そして、東屋慶名建設は、HYの個人事務所でありインディーズ・レーベルです。
HYの音楽活動が中止になるわけではありません。

しかし、公式サイト、公式ファンクラブが閉鎖なんていいうとなにかテレビ朝日マネージメントと大きなトラブルがあったように聞こえます。
ファンにしたら心穏やかではありませんね。

ただ、いままでHYをマネージメントする上で、テレビ朝日ミュージックが「HY Mode」、「HY Club」を運営していたから契約終了をもって閉鎖ということになるんですね。

 

HY Official Fan Club「HY Club」での発表です。

HYファンクラブ

HYファンクラブ発表

理由については公式サイトと同じですが、

「HYオフィシャルファンクラブ「HY Club」は、
新規入会受付、更新手続き受付を終了しており、
さらに2013年4月23日をもって解散させていただく事となりました。」

「お支払い済みの年会費は、
解散日の翌日以降から会員期限までの残期間に応じて月割り(1か月に満たない期間については日割り)で返金させていただきます。
返金方法・返金時期等詳細は、
あらためてHY Clubサイト内およびメールにてご案内いたしますので、お待ちいただけますようお願い申し上げます。」

と、「HY Club」会員に対しての説明と事務手続きについて追記してあります。

ファンにしたらちょっと複雑ですよね。

これまで交流の場となっていたファンクラブの解散です。
それにこれからどうなるって発表はまだ無いですからね。

 

ここでHYの最近の曲です。
HYの「いちばん近くに」MV
YouTube Preview Image
2012年12月5日にリリースされてアルバム「Route29」収録されたNHK連続テレビ小説「純と愛」主題歌です。
Route29

しかし、HYが頑なに契約を延長しなかったのは何でなのか、気になりますね。
ファンクラブを解散してまでの契約終了です。

 

考えられる理由としては、テレビ朝日ミュージックとHYの仕事に対するスタンスの違いなんでしょうか。

マネージメント事務所としては、HYに仕事をさせればさせるだけお金が入ってくるわけです。
しかし、HYは個人事務所でインディーズ・レーベルを立ち上げています。

HYはお金には困っていないですからね。
最近ではゴールデンボンバーがインディーズで話題になっていますが、インディーズとメジャーと契約するのとでは、入ってくる金額の桁が違います。

CDなどの音源の売上もそうですが、カラオケの著作権料もバカになりません。
特にHYの場合は、心に残る音楽っていうか大ヒットしなくてもカラオケで人気がありますからね。

そういえば、虎舞竜の高橋ジョージは「ロード」で20億印税で稼いでます。
インディーズでの収入は売れさえすれば爆発的です。

それにHYは沖縄のバンド、アクセク働くより自分たちのペースで仕事をしたかったんではないでしょうか。

 

これからHYの活動はどうなっていくんでしょう???
方法は2つです。

一つは、別のマネージメント事務所に移籍。
また、管理されることになります。

もう一つは個人事務所、東屋慶名建設でやっていく。
これに関しては優秀なマネージメントスタッフがいるのが前提ですが。

今のHYだったら後者のような気がしますね。
自分たちのペースで仕事を出来る環境が一番です。

 

今後についてはまだ詳細な発表はありません。
HYファンは今後の発表を待つしかありませんね。

 

最後にHYの名曲「366日」です。
YouTube Preview Image

5枚目のアルバム『HeartY』に収録されていますね。
HeartY~Wish Version~(DVD付)



コメントを残す