広島GK増田卓也と大宮FW富山貴光の衝突動画、増田コールが!

5月6日、NACK5スタジアム大宮で行われたJ1第10節の大宮アルディージャ対広島サンフレッチェ戦で、広島GK増田卓也と大宮FW富山貴光が衝突、両者救急車で運ばれました。
救急車で運ばれる増田卓也を心配し、大宮サポーターからは「増田コール」が。
敵味方の無い「増田コール」には感動です。

増田卓也富山高光衝突

後半39分、ボールを追ってヘディングしたFW富山貴光は、前に出てきたGK増田卓也と衝突します。ヘディングしたボールはゴールへ。

その時の動画がこちらです。

YouTube Preview Image

倒れこんで2人共立ち上がれません。

 

富山高光が運ばれた後に救急車で運ばれる増田卓也の動画です。

YouTube Preview Image

増田卓也を心配して、広島サポーターと大宮サポーターから「増田コール」が湧き上がります。

上の動画で、増田卓也を乗せた救急車が出ようとする4分20秒あたりです。
敵チームの選手を心配する大宮サポーターには感動しますね。

試合終了後、サンフレッチェ広島の森保一監督のコメントです。

対戦相手ですが、一つのゲームを作る仲間でもありますし、声援を送ってくれることは非常にありがたいことです。

 

選手に対する励ましの言葉をもらえることに、感謝の気持ちを持ちたいと思います。

 

 

 

試合は富山貴光のヘディングシュートが決勝点となり大宮が勝利しています。
クラブ新の7連勝、J1無敗記録も21に伸ばしています。

 

気になる両選手の診断結果です。

富山貴光

富山貴光

川越市内の病院に搬送。

検査結果
脳震盪、顔面打撲、下顎部裂傷。

CT、レントゲンの結果、頭部、顔面の異常はなし。
下顎部裂傷の治療をして自宅に戻っています。

 

増田卓也

増田卓也

さいたま市内の病院に搬送。

検査結果
脳震盪

今日はそのまま入院。
明日の再検査に異状がなければ、広島へ戻ります。

 

大怪我でなくてよかったです。
2人共、早く復帰するといいですね。



コメントを残す