岩手けんじワールド2013年8月で廃止、営業期間と営業時間は?

岩手県雫石町のけんじワールドが2013年8月の営業をもって廃止になりますね。
東北で数少ない大型ウォーターアミューズメントパークなんですけど、赤字で季節営業になっていました。
2013年の夏休み営業で終了。
夏休みの営業期間と営業時間を調べてみました。

けんじワールド

 

けんじワールドは、1995年に会場された岩手県雫石町にあるウォーターアミューズメントです。
東北だとあとは福島県いわき市の「スパリゾート・ハワイアンズ」。
こちらは、温泉やフラダンスとかのショーもあるし、東日本地震からの復活と話題もあり、東京からもまだ近いです。

でも、けんじワールドは岩手県の雫石。
宿泊施設もありますが、プールがメイン。
岩手県では厳しい冬もあるし通年営業は難しかったんですね。
それに、レジャーの多様化で若者の利用が減っているそうなんです。

現在けんじワールドは季節営業になっていて、ゴールデンウイークは終わったんで、夏休み営業を残すのみとなりました。

館内はこんな感じです。

けんじワールド5

けんじワールド、夏休みは一杯になるんですね。

けんじワールド2

プールも充実しています。

けんじワールド3

けんじワールド1

300メートルの流れるプール、
高低差11メートルのウォータースライダー、
高さ1.5メートルの波の出るプール。

ちなみに2013年の夏休み営業期間と時間です。
営業日時 2013年7月13日(土)~8月25日(日)
営業日間 9時~18時、最終入場は16時まで。

一般料金は大人 2600円、小人(小学生まで) 1600円。

今年の夏休みで最後、東北に足を伸ばすときのプランにどうぞ。

 

けんじワールドを所有する東日本ハウスは、けんじワールドを解体後、通年の利用が見込める屋内型のガーデニング公園にするようです。

企業としては、季節営業よりもやっぱり通年で営業できるほうがメリットありますからね。
計画としては、来年の7月にオープン。
屋内面積は1.8~2ヘクタール。
季節の花や草木の公開と販売をするそうです。
冬のイルミネーションを設置とありますから、冬の観光スポットになるかもしれませんね。



コメントを残す