安藤美姫が女の子出産!南里康晴が父親?モロゾフコーチとは?

安藤美姫が、女の子を出産していたんですね。
7月1日のテレビ朝日の「報道ステーション」で安藤美姫はVTR出演して、4月に3550グラムの女の子を出産したことを告白しています。
以前付き合っていたモロゾフコーチとはどうなったんでしょうね。
父親の事は明かしていませんが、5月にプロスケーター南里康晴との同棲をフライデーされていました。

安藤美姫

いやあ、びっくりしましたね。
去年の11月に休養を宣言していたのは、出産するためだったんですね。

 

モロゾフコーチとの決別

安藤美姫の競技人生を考えた時に、モロゾフコーチとの事を抜きにしては語れません。
安藤美姫の世界選手権優勝を支えたのは、ニコライ・モロゾフコーチ(37歳)です。

安藤美姫モロゾフ

師弟関係を超えた親密な間柄と噂されていましたが、モロゾフの指導で、安藤美姫のスケートに表現力と技術力が加わり、安藤美姫を一気に世界のトップスケーターに押し上げました。

しかし、2012年にモロゾフコーチとの師弟関係、恋人関係が解消されます。
安藤美姫は、モロゾフコーチから別れを告げたと言っています。

モロゾフコーチは、2012年10月のフライデーで、
「安藤美紀との結婚も考えていた、安藤美姫の方から別れを告げられた」と言っています。

どっちが本当なんでしょうね。

 

安藤美姫の妊娠、出産

安藤美姫の妊娠が分かったのが、2012年10月頃です。
丁度復帰に向けての活動を始めた時でしたが、悩んだ末、休業を選び4月に出産しています。

妊娠が分かった時の心境を安藤美姫は次のように語っています。

「赤ちゃんがお腹にいるっていうふうで、
最後まで迷ったっていうか、
自分はいやだったので、
そういうさよならしてしまうという答えを出すのが。
でもやっぱり周りの環境というか、
スケーターとしての自分とか立場とかを考えて。
最初は皆さんやっぱり、
反対された時もあって、
自分なりには一生懸命、
一番は母ですけど話して、
スケートよりもその子の命のほうを選んだんです」

 

「スケートは自分をここまでしてくれた、
かけがいのない存在ですけど、
この世界に生を受けて、
やっぱり女として生まれてきたので、
なぜその道を選んだかというと、
自然に女性としてというか、
一人の女の人として出さしてもらいました」

未婚ということもあって随分悩んだようです。
そして、女性としての出産を選ぶ決断をしたということですね。

安藤美姫は、2013年のシーズンを最後に引退も発表しています。

 

南里康晴が父親?5月に同棲がフライデー

報道ステーションでは父親が誰かは明かしていませんでしたが、
5月にフライデーが安藤美姫と南里康晴との同棲をスクープしています。

安藤美姫フライデー

左が南里康晴、真ん中が荒川静香、右が安藤美姫。

この時は、4月に子供が生まれているなんてさすがのフライデーも分からなかったので、同棲となっています。

でも、子供がいるということは同棲というより、同居になるんでしょうね。
安藤美姫のお母さんも一緒に住んでいるということですからね。
そして、荒川静香も公認の仲ということです。

安藤美姫・南里康晴

この同棲というスクープは、子供が出来ての事実婚ということです。
そして、父親は当然南里康晴ということになりますね。
この二人、入籍はいつするんでしょうね。

 

母親になった安藤美姫には、最後のシーズンを是非有終の美で飾って貰いたいところですね。

 



コメントを残す