キャサリン妃第一子出産後、27時間で退院!一泊94万円!

キャサリン妃の第一子出産で、イギリス中、大賑わいです。

予定日を過ぎて、心配されていましたが、
7月22日朝ににセント・メアリー病院に入院したキャサリン妃が、
16時に無事3800グラムの男の子を出産。

そして、その27時間後にはもう退院です。
早いですよね。
日本だったら出産後は1週間位は入院していますよね。

キャサリ妃退院

そういえば、31年前のダイアナ元妃も、出産の翌日には退院していました。

退院は、23日の午後。
初めてのお披露目、見ていて微笑ましかったですよね。
キャサリン妃も、出産後直ぐにもかかわらず、相変わらず綺麗でしたし、
ウィリアム王子も良きパパって感じでした。

そして、ウィリアム王子の運転する車で病院を後にしましたが、
このへんが、開かれた王室って言われるとこですよね。

これで、セント・メアリー病院前に張り付いていた各マスコミもやっと開放されますねw
キャサリン妃が、このセント・メアリー病院を選んだのは、
ダイアナ元妃がウィリアム王子を出産したというのが理由でした。

このセント・メアリー病院は100年以上の歴史をもつ由緒ある病院で、
出産が行われた個室は1泊94万円という驚きの金額でした。
個室に分娩台や分娩プールがある特別室ということでしたね。
これからの話題はなんといっても王位継承順位3位となったこの男の子の名前です。
いままでの王室だったら、歴代の王の名前から名付けていたそうですが、
今回は、ウィリアム王子とキャサリン妃に命名は委ねられるそうです。

その名前のお披露目は1ヶ月以上後の洗礼式で発表されると言われていますが、
これから1ヶ月は命名でイギリスは盛り上がるんでしょうね。
キャサリン妃とロイヤルベイビーは、6週間キャサリン妃の実家で過ごすそうで、
それにあわせてウィリアム王子が空軍に2週間の育児休暇を申し込んだということです。

育児もベビーシッターには任せず自分たちで行いたいということで、
ウィリアム王子もイクメンパパになりそうですね。

やっぱり、こういった明るいニュースはいいですね。
ほっこりします。

 

追記です。

1ヶ月かかると思われた命名がもう決まっちゃいましたね。

これはウィリアム王子が気をきかせて早く決めたと言われています。

決まったのが「ジョージ」。
正式には「ジョージ・アレクサンダー・ルイ」

ジョージだったら日本でも、命名する人がいそうですねw



コメントを残す