柴咲コウ、ガリレオ降板理由は織田裕二?吉高由里子?干されてる?

フジテレビの月九に「ガリレオ」登場です。
あれ、でも福山雅治の相手が柴咲コウじゃありませんね。
最近干されているって噂の柴咲コウ、降板の理由は?
織田裕二との関係?
それとも吉高由里子との関係なんでしょうか?

柴咲コウ

 

福山雅治主演の人気ドラマ「ガリレオ」が、4月から帰ってきます。
それも、月九の枠なんですね。力が入ってます。

福山雅治

でも、相手役が柴咲コウから吉高由里子に変更なんですね。
福山雅治と柴咲コウのコンビで人気があったんですけど、
なんで、吉高由里子なんでしょう???

吉高由里子

これって、福山雅治と吉高由里子の所属事務所が同じアミューズだから
福山雅治のプッシュで決まったという話です。
でも、吉高由里子を出すために柴咲コウが降板させられたわけじゃないんです。
ややこしいですね。

原因は、、、
2012年の夏に公開されたガリレオの映画「真夏の方程式」から始まります。
この時の福山雅治の共演者が織田裕二でした。
実は織田裕二と柴咲コウは共演NGなんですね。

織田裕二

なんで、福山雅治のコンビの柴咲コウを降ろして
織田裕二を取ったのか、不思議ですよね。

それは理由が2つあって、
1つは織田裕二の役どころが、映画のストーリーで重要だったんですね。
もう1つは、以前織田裕二主演の映画、
「アマルフィ 女神の報酬」と「アンダルシア 女神の報復」に
福山雅治が客演していたんですね。
だから、この「真夏の方程式」に織田裕二がお返しに客演したんです。

織田裕二を「真夏の方程式」に出すことを決めて、
柴咲コウを降ろし、代わりに吉高由里子をこの映画に出したんですね。

降ろされた柴咲コウは、結構荒れたみたいで
随分周囲に不満をぶつけていたっていう話です。
女優はプライドが高いんですよね。

ちなみに、柴咲コウと織田裕二が共演NGになった理由は、
以前織田裕二の主演ドラマ「外交官 黒田康作」に柴咲コウが出た時、
織田裕二が、柴咲コウの演技にダメ出ししたからなんですね。

「踊る大捜査線」の大ヒットで偉くなった織田裕二、
「外交官 黒田康作」が視聴率悪いのを共演者のせいにしたり、
演出にまで口を出していたんです。
それに腹を立てた柴咲コウが
「外交官 黒田康作」の続編映画「アンダルシア 女神の報復」の出演を断り、
それにまた織田裕二が腹を立てて、以降共演NGになったんですね。

ややこしい話です。
結局、「真夏の方程式」では役者の格上である織田裕二を取って、
柴咲コウを切り捨てた。
そして、4月から始まる「ガリレオ」は、その延長で、
「真夏の方程式」で使った吉高由里子を
そのまま続投させることに決めたんですね。

最近、めっきりドラマが減った柴咲コウなんですけど、
芸能界から干されてるって噂もあります。
でも、そこはちょっと違うんですよね。

逆に、柴咲コウがドラマの出演を抑えてるみたいなんです。
なんでかっていうと、歌手柴咲コウに比重を移しているんですね。
それだけ歌が好きだということなんでしょうけど、
ごちゃごちゃしたドラマ界のしがらみが嫌なのかもしれませんね。

今年はミュージシャン柴咲コウとして、ツアーもあるみたいだし、
頑張って欲しいところですけど、
たまにはドラマや映画にも出て貰いたいもんです。

 



コメントを残す