さらば青春の光、松竹が解雇?事務所移籍?理由は?東口は?森田は?

さらば青春の光を1月28日に松竹芸能が契約解除を発表しました。

さらば青春の光

契約解除って、クビなんですかね。解雇?理由は?
事務所の移籍なんでしょうか。
メンバーの東口と森田はなんといってるのでしょうか。まとめてみました。

さらば青春の光、
注目されたのは2012年キングオブコントの準優勝でした。
「イタトン」でブレイクすると思ったらイマイチでしたね。

最近のお笑いのビッグタイトルは、
優勝組より準優勝組に注目が集まったりしますが、
さすがにバイきんぐの顔と声のインパクトには負けちゃいましたね。

そんなさらば青春の光なんですけど、
所属事務所の松竹芸能が1月28日に
「これ以上彼らの芸能活動を支えることが不可能と判断」
と3月いっぱいで契約の解除を発表しました。

これだけ見ると、
「さらば青春の光と揉めてこのコンビとはやってらんない」
って聞こえてきます。

なので、さらば青春の光にトラブルや揉め事があったと憶測が飛び交ってました。
東口はtwitterで、
「スキャンダルでも揉めた覚えもございませんが」と発言、
森田はtwitterで、
「不祥事でもクビでもトラブルでもありませんのでご安心ください!」と発言しています。

さらば青春の光は、1月25日の大阪での単独ライブを中止しています。
これに関して、森田は
「チケット買っていただいた方々には
諸事情という無機質な説明しかできず歯がゆいです」
東口も「今は諸事情としか言い様が無いのです」と言っています。
明らかに何かが、理由があったはずなんですね。

その理由とは?

さらば青春の光は、
「一年前から会社と何度も話し合った結果です」と言ってます。

さらば青春の光は、松竹に独立したいと前々から言ってたんですね。
しかし、松竹側はそれを許さなかった。
しかし、さらば青春の光は強硬に独立を主張。
その話し合いの中で、折り合いがつかず単独ライブが中止。
それでも折れないさらば青春の光に松竹側が折れた、
というより松竹がさじを投げたってことではないでしょうか。

とりあえず、松竹が契約解除を発表しましたが、
解雇というのが本当なんでしょうね。
契約解除と言えば解雇やクビより聞こえはいいですからね。

契約解除の発表を受けて東口が、
「4月からは東京に拠点を移し、フリーで一から頑張っていく所存です」
と発言。

松竹芸能にいても東京で仕事は出来たはずなんですけどね。
松竹とは交わり会えない感情があったんでしょうか。

実際東京で活動するのにフリーではちょっときついですよね。
当然、事務所の移籍も考えないといけないところですけど、
4月になってからどこに移籍するのか発表するんでしょうか?
それとも、松竹芸能を辞める条件が他の事務所への移籍禁止、
それでフリーで活動するしかないのか?
これからどうなるのか気になるところです。

吉本興業から比べれば松竹芸能の方が良さそうに見えるんですけどね。

 



コメントを残す